Home > 最新情報 > 丹後 ちいたび

丹後 ちいたび Archive

7月27日(日)栗田・越浜(くんだ・おっぱま)はじめての素潜り

もうすぐ梅雨があける、暑い夏がやってくる。
丹後にはきれいな海がありますよ~。
普段は眺めている海の中を潜って探検してみませんか?

小島慶太さんにイチから教わる素潜り体験です。
「泳げないのぉ~」という方も大丈夫。
なんと慶太さんも子どもの時泳げる前に素潜りをおじいさんに教わったそう。
アオリイカが泳いでるんに会えるかも。キスの大群に会えるかも?!
まだ空きがありますので、お友達誘い合ってご参加ください

7月24日(日)10時~15時
「栗田・越浜(くんだ・おっぱま)はじめての素潜り」
イチから教わる素潜り、海中散策
集合:10時 越浜海水浴場駐車場
内容:午前中は素潜りの基礎を練習、午後は海の中へ
参加費:1500円(保険込)
対象:10歳~大人、素潜り未経験者、泳げない方も歓迎
定員:15名
持物:昼食、飲み物、シュノーケル、マスク、フィン(足ヒレ)等
問合せ:宮津町家再生ネットワーク 小山
     09059788315、miyazu.machiya@gmail.com

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「オール丹後で考える 空き家のものさし」ご参加ありがとうございました!!

こんにちは!

6月28日に行われましたイチオシカフェ

「オール丹後で考える 空き家のものさし」

大勢の方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

 

参加された方の中には、

建物に関わるお仕事以外の方、宮津市外から参加頂いた方もいらっしゃいました。

ゲストスピーカー竹部さんの勉強会~町家見学、

家主さんのご協力で、普段は見られない建物の中でブレインストーミング。

意見交換会では、

「自分ならカフェとして使ってみたい!」

「この建物にはこんな可能性があるのでは?」

などなど、たくさんのアイデアが出ましたよ。

 

今回の企画は「町家ラボプロジェクト」のvol.1。

vol.2以降は、今回ご参加頂いた方の中から出た、

「空き家についてのお悩み」をテーマに、オール丹後で考えていきます。

次回から参加もOKです。

お待ちしてます!

 

by林

町家ラボ10 意見交換会1 町家ラボ12

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

森のしずくになりました☆

こんにちは!

青々したたんぼに渡る風がみえます。

夏ですね~。

◆6月28日のちーたび

[森のしずく 縁城寺 涼風に誘われて]

11名さま(内、女子9名)にご参加頂きました。

ありがとうございました。

近くに暮らしていながら初めてお寺を訪ねた方、

母娘さんでチラシをみて来て下さった方、

生きている歴史を感じたという方、

阿字観瞑想をもっと知りたいという方、

それぞれに地域の宝を再発見し楽しまれました。

参加された皆さんにそれぞれの活動を紹介して頂きました。高蔵染めの染め師さんや、観光協会の方も

人参の葉っぱのかきあげが入った精進サンドイッチや

米ぬかケーキは、また食べたいです。

美味しさや楽しさプラス、all made in Local Tango が

素敵でした。

__-98       __-97

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

6月28日(土) オール丹後で考える 空き家のものさし

こんにちは。ちーびずスタッフの林です。

宮津町家再生ネットワークの新スタッフとして、4月からお世話になっています。よろしくお願いします。

 

 6月28日(土)の企画のご案内です。

「オール丹後で考える 空き家のものさし」

空き家をどのように扱うか?いま多くの地域で課題となっています。

もし、今ある空き家が、解体せずに有効に使えるとしたらどうでしょう?

まずは、空き家を持つ家主さん、これから丹後に移住を考えている方、まちづくりに取り組んでいる方、

空き家を使って事業や起業をしたい方など、皆さんの知識・経験・課題をそれぞれ持ち寄って、勉強会をしませんか?

今後、宮津だけでなく丹後エリアに広げていきたいと思います。

ご参加お待ちしております。

イチオシ_町家ラボ1(表) イチオシ_町家ラボ1(裏)

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

6月28日ちーたび 森のしずく 縁城寺 涼風に誘われて

こんにちは! 紫陽花の美しい季節になりました。

いかが、お過ごしですか?

◆ 6月28日(土)のちーたびご案内です。

     「森のしずく 縁城寺 涼風に誘われて」

2016年に開山1300年の縁城寺は、京丹後市峰山町にあります。

29歳の今村副住職とちょっと一息阿字観体験、

自然農法で育った野菜たっぷりの精進サンドイッチ、

トトロの森のような境内散策。

心身共にグリーンシャワーを浴びる涼やか時間を

旅するちーたびです。

 

10:30~13:30 定員10名様

参加費は3000円です。

 

お申し込みは、宮津町家再生ネットワーク

miyazu.machiya@gmail.com

または、

0772-21-1047 (木曜日休み)まで。

お待ちしております。

ありがとうございます。

 

rps20140607_140048 rps20140607_135813_636

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

上世屋暮らし ちーたび ご参加ありがとうございました。

初夏の上世屋は素敵すぎました。

糸巻きぐるぐる体験を皆さんで楽しみ、和紙糸で手まりをつくりました。

加工グループの方に作って頂いたお弁当も季節感あふれ、とても美味しく頂きまた。

是非、また訪ねてみたいです。

手仕事を大切にする暮らし、残したいですね。__ 5-3

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

5月31日(土)いとをかし 天を耕す上世屋暮らし

新緑がきらめく季節、如何お過ごしですか?

  和紙クリエーターの山形歩さんを上世屋に訪ねる旅をつくりました。

ちょうど田植えの季節、セヤネコ田植え歌にも参加します。詳しくは、チラシをご覧ください。

こころの標準時間が、上世屋の暮らしにはあります。

rps20140502_165025_843rps20140502_165120

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

4月20日 春の描き旅 ピカソ体験@あじわいの郷

お待たせしました!

春になると、うきうきと旅に出かけたくなります。

4月のちーたびは、「春の描き旅 ピカソ体験@あじわいの郷」です。

ガイド役は、画家でアートコーデイネーターの丸山さんです。

自由なハートで春いっぱいの公園で、のんびりスケッチ。

スケッチ道具一式はお持ち帰りできます。手ぶらで来てね。

きっと、もっともっと、丹後が、丹後なひとびとが好きになりますよ!

詳しくは、下記チラシをご覧下さいませ。

rps20140325_141301_625 rps20140325_141440_514

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ココ丹的普段着の伊根浦を訪ねる旅

3月のちーたびのご案内です。

今回は、穏やかな伊根浦の暮らしを訪ねます。
海辺に寄り添う素敵な人々と、楽しいおしゃべりをしながら、伊根浦の暮らしを垣間見ます。

また、この週末は「ココ丹後(ココ丹)」という宮津・与謝野・伊根を中心とした地域交流イベントが開催されています。地元の方々が普段着の暮らしの「ステキ」をそれぞれ表現しています。

当日はナビゲーター芦田も「ココ丹」をみちくさします。
丹後のステキを一緒に発見しませんか?
ちーたび3月伊根-1 ちーたび3月-2
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10月12日(土)13日(日)宮津まちあるき

中秋の名月。まんまるお月様が輝いています。

10月  丹後ちいたびのご案内です。

宮津の秋の風物詩、和火(やわらび)にあわせて企画しました。

ぜひ、着物でご参加くださいね。お待ちしております。

チラシをクリックしてね!

 

宮津町家 10月ちーたびvol1(web)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ホーム > 最新情報 > 丹後 ちいたび

株式会社宮津町家再生ネットワーク
株式会社宮津町家再生ネットワークは、継続的な町家の再生と活用を推進する仕組みをつくり、丹後ならではの暮らしを創造できるまちづくりを展開していきたいと考えています。
〒626-0008
京都府宮津市字万年1番地
TEL 0772-21-7270 (事務所)
TEL 0772-21-1047 (nagaya cafe 桜山)
検索
購読フィード
メタ情報

Return to page top